なぜ料理がデキる男子はモテるのか?5つの観点から分析 【結論:料理男子だからモテる訳じゃない】

 

料理男子はモテるって聞いたけど、料理なんてしたことないし、覚える気もないよ。でも何で料理男子がモテるアドバンテージになるのか、理由は知りたい。

 

今回はこんな疑問にお答えします。

タイトルにもありますが、結論から言えば、料理男子が必ずしもモテる訳ではありません。

実は、料理男子がモテる理由は料理をするにあたりスキル的にも考え方的にも人間的に成長させる要素が詰まっているからなんです。

つまり料理がデキる男子は、結果としてモテ要素が多いと言う事です。

この記事では、そんな料理がデキる男子のモテ要素について5つの要素を分析し、解説していきます。

さらに、未経験からでも料理が出来るようになるためにはどうしたらいいか?も合わせてご説明していきますので、ぜひ最後までご覧ください。

モテる男性の趣味は料理が鉄板?

女性受けが良い趣味が料理と位置付けるサイトは多いですが、必ずしもそうとは限りません。

この記事を書く前に、Googleで「料理男子 モテる 趣味ランキング」と検索して出てきた上位20サイトの集計結果をまとめると、料理が1位を取っていたサイトの数は8つ(40%)、平均で3.75位でした。

以下の表のとおり、同じモテる趣味と見ただけでも見方が変わればランキングも変わるので、必ずしも料理男子がモテるとは限りません。

しかし、その理由を見ていくと共通事項がある事がわかりました。

その詳細を5つの要素別に見ていきましょう。

「料理男子 モテる 趣味ランキング」の検索20サイト結果

サイト名「料理」順位サイト名「料理」順位
マイナビウーマン1位Rank Best13位
女性目線1位MIROR1位
婚活ナビ圏外しかし女性の趣味では1位ラフェア1位
Smartlog1位White Key4位
CanCan.Jp2位GOODWELL8位
ハッピーライフ10位Love Hacks4位(一緒にしやすい趣味)
Lovely7位Livedoor news1位(結婚したくなる男性の趣味BEST10)
KIRARI7位MENJOY1位
恋人大学6位(おいしいもの巡り)イジモテ3位
JUNJUN1位婚活サポート3位

※2020年4月7日時点の検索結果

料理男子がモテる要素1【相手への思いやりがある】

料理の最大の楽しみは、相手に食べてもらって喜んでもらうこと。

料理男子は自然と相手のことを知る行動をとり、それに合ったものを提供する努力をするんですね。結果として相手からは好印象が生まれますから、モテる理由には納得です。

料理は愛情なんて言いますが、それを受けた相手は嬉しいですよね。

料理男子がモテる要素2【頭の回転が速い】

料理経験者はわかると思いますが、料理はマルチタスクなんです。

下拵えの段階から道具出して、湯を沸かして、食材カットして・・

複数の物事を同時進行で、段取り良く進める必要があります。

お膳立てを出来立ての最高のタイミングで出す為に、逆算して時間計算しながらタスクを進めていくわけです。

当然知見もそれ相応にないと出来ませんから、何回も料理をしているうちに頭の回転は速くなります。テキパキ動く男子ってモテなくないですか?

それも食べてもらう人の為にこれをやるわけですから、相手からは輝いて見えるのもうなずけます。

料理男子がモテる要素3【家事分担の理解】

これも要素にしているサイトは多くありました。

今や共働きがあたりまえの時代、「キッチンは女性の聖域だー」なんて言って何も手伝わずにいると、もはや持っている固定観念が古過ぎて引かれてしまいますよ?

逆に女性からは仕事を終えてから「料理を支度する大変さ」を知っている男性の方がモテます。

料理男子は相手への思いやり要素が強いので、こういった家事分担の理解も重要ですね。

料理男子がモテる要素4【コミュニケーション能力が高い】

複数のサイトを見ていて、共通している項目が最も多かったのは、「一緒に楽しみたい」でした。

なるほど。共通の知見があれば話が合いますからね。料理ができないと会話も弾みません。

女性は自分のことを理解してくれて話を聞いてくれる男性に心惹かれるものです。

つまり、共感できる点が多いほど、コミュニケーション能力にもアドバンテージを取れるのです。

(番外編) モテる料理男子が注意すべき点

モテる要素も紹介しましたが、逆に料理男子に注意すべき点が以下の項目です。

当てはまっていたら要注意ですよ?

  • 細かいところを指摘する
  • ウンチク語り過ぎ
  • お店での態度がエラそう

料理男子はついつい凝り性になりがちです。料理によってはパートナーの腕前をピンポイントで超えてしまう人も少なくありません。

だからと言ってマウント取ってしまうと、それはまったくの逆効果。

お店での横柄な態度は女性に限らずだれが見ても嫌なものです。作ってくれたものをありがたく頂く謙虚な姿勢の方が間違いなく好感が持てますね。

モテる料理男子になるためには

ここまで料理男子のモテる要素について紹介してきましたが、料理なんてやったことがない、という方はどうしたらいいでしょうか?

答えはカンタンで、料理したらいいんです。事を始めるに遅いと言う事はありません。

とはいえ、上達するまでには一定の時間と経験は必要です。

そんな方には以下の記事を参考にしながら、まずは料理を始めてみてはいかがでしょうか?

参考:料理初心者が上達するまでに必要な練習

参考:料理初心者が初めて選ぶ基本調理器具と使い方

もちろん、手っ取り早く料理を上達させるためにはスクールがおススメです。料理が上手くなるどころか一般の料理男子とは歴然の差を付けられるでしょう。

それに、料理教室は女性の参加者が多く、出会いの場所になるなんてこともあるそうですよ?

無料カウンセリングで料理の正しい習得方法をアドバイスしてくれる教室はこちらです。
オンラインレッスンで自宅でも復習!【RIZAP COOK】

まあ、私は調理師免許を持っている母に教わったので教室に通ったことはありませんが・・

まとめ:料理男子は結果としてモテ要素が多い

いかがでしたでしょうか?モテ要素が多い料理男子には理由があります。

カンタンにおさらいすると以下の通りです。

  • 相手を思いやるあまり女性から好印象が生まれる
  • マルチタスクとたくさんの知見で頭の回転が速くなる
  • 料理の大変さを知ってるから家事分担に理解が生まれる
  • 一緒に楽しめるからコミュニケーション要素が増える
  • 料理のことで細かく指摘すると逆効果なので注意が必要

いまや週に1回以上料理をする男子は80%以上になったと言われていますが、せっかくなので上記のようなポイントをしっかりおさえてモテる料理男子になってください。

※出典:オリーブオイルをひと回し「料理男子は、もはや常識?!男性の8割が料理をしている!」

それに料理歴30年の私からしてみれば、料理は楽しいものです。

何よりも家族や友達においしい!って言ってもらえる喜びは、他に代えがたいものがあります。

ぜひモテる料理男子になってください。